普段気をつけていること


若い頃は、剛毛で毛量が多く膨らんでしまうことが悩みでしたが、年齢とともに髪の毛が細くなり薄毛になってボリュームがなくなりました。日頃の手入れが必須になっています。頭皮の汚れがきれい取れるシャンプー剤を選び、育毛と美容効果が得られるトニックで更に、頭皮ケアをしています。

 

食事の大切さ

少しでも若い頃に近づけるように努力を重ねています。若い頃からケアをしていたら違っていたと思いますが、髪の毛にいいとされる食べ物を好んで食べています。若布や卵、魚貝類など、血行促進や髪質を丈夫にする効果が得られると聞いて偏りのない食事を心がけています。努力は、報われているようで抜け毛が減って髪質がしっかりして、分け目に立ち上がりが出来るようになりました。頭皮ケアと食事のダブル効果だと思います。内側と外側からのケアが大切であると気づきました。